HOME体験談・アンケート>体験談23 逆子が戻った妊婦さんのご報告

逆子が戻った妊婦の生徒さんのご報告です

マタニティーヨガは自宅教室で1月から月1回開催しています

少しずつですが(生徒さんは1〜2人)こんなに早く効果があるとは!やってみるのは大切ですね!

先月末に生徒さんから逆子が治らないと連絡が入りました。

次の開催日まではまだ3週間ほどあったので、とにかく今すぐできる方法を2点メールで伝えました。

〜〜〜〜〜〜〜

※足の温冷浴(最後は冷水で終わる)

※逆子体操(立木のポーズで片手を胸に当てて、反対の手は真横にのばし、肋骨を開いておく。やりにくい方を多めに行う)

逆子体操は、以前の勉強会で山本先生がこの方法で生徒さんを個人指導されたら、その日のうちに逆子が治った!というのを覚えていたのでやってもらっています。

日本総合ヨガ普及協会の指導者資格も持っている彼女はとても真面目に取り組んだようです

そして2週間後の昨日、予定があったのでプライベートクラスを行いその時はお腹の赤ちゃんが横向きになっているのが外からでもわかりました。

〜〜〜〜〜〜〜
「マタニティーヨガインストラクター養成講座」で教えていただいたことを活用してみました。

逆子の修正のため7ヶ月の妊婦さんでもできるものを選び、体の歪みの修正、骨盤開閉力や重心を下げる体操をしました。またやりにくいポーズもある妊wさんにとって視力向上ヨKは最適だと思い、目玉回しをすることで内臓も整う!(子宮と周りの内臓)と視力ヨガエクササイズも取り入れました。出産時の集中力にも良いですね。

それから子育てには体力が必要!私も公園を走り回る5歳の息子についていくのに体力の必要性を日々感じています!重心を下げて足腰を鍛える体操も入れました。

体操をしたのは昨日の午前、今日の検診で逆子が治ったと診断されたようです。また逆子になるといけないのでと病院からのアドバイスでマタニティーヨガはお休みですが結果に大満足となりました。

山本ヨガでマタニティーヨガも学べて良かったです。 少しずつクラスを続けてみます。

日本総合ヨガ普及協会指導師 小倉杉絵




このページのトップへ