HOME体験談・アンケート>体験談19 小学生5年生 72名へのヨガ指導

小学校5年生 72名へのヨガ指導を行いました

小学校5年生 72名へのヨガ指導を行いました。
兵庫県尼崎市立杭瀬小学校でのヨガ指導講座を9月に開催いたしました。  
参加者 小学5年生(72名)
保護者(23名)
先生(2名)
    合計97名

担当 山本ヨガ研究所講師 山根尚子   
アシスタント 加治屋さん(ポーズモデル)  


●内 容

@立って両手ぶらぶら→脱力
A呼吸体操
Bヨガの代表的なポーズ4つ(ポーズの合間に正座で呼吸を調える)

ネコのポーズ
英雄のポーズ
好きなヒーローやヒロインなどをイメージして行ってもらいました。

三角のポーズ
ペアで三角がちゃんと三つできているかチェック      

・立木のポーズ
木は雨の日も風の日も晴れの日も静かにたたずんでいますので 静かに一本の木になったイメージでポーズを行ってもらいました。  

C修正 ⇒ 呼吸で体が変化するのを体験       
立って上体反らしで見える範囲チェック
→下腹部に手を当て前傾姿勢になりながらしっかり吐く
→再度反ってチェックして、変化したことを確認する     



●「一人一人はとてもかわいいのですが・・・集団になるとヤンチャになります(^_^;)」 とお世話役の生徒さんから伺っていたのですが、先生が時折「静かに!!」を何度が発してくださった効果もあって、大騒ぎになることもなく(笑)、平穏に一時間させて頂くことができました。
 先生の指導で二列になって体育館に入場してこられたので、ペアワークもスムーズに行うことができました。
 
 最初はやはりガヤガヤした感じがありましたが、ポーズの合間合間に正座で呼吸を調える時間を入れていくと、三角のポーズの後で随分と落ち着いてきた感じがしましたので、立木のポーズに入る時には、私も(マイクを使用していました)声のトーンを落として静かに説明するようにしてみました。
 すると更にぐ〜っと集中力が高まってきた感じがしましたので、そのままポーズに入りました。30秒ずつくらいキープしましたが、ぐらついても何度も挑戦しなおしていました。

 それから、三角のポーズの見本を見てもらう時に、「今は説明しますので、見ててくださいね〜」とお声かけしたのですが、多くの生徒さんが自然に加治屋さんの動きに合わせてポーズを取ってくれて、「あ〜楽しんでくれているのかな♪」と感じました(#^.^#)  
 時間に余裕がありましたので、呼吸で体の動きが変わる体験もして頂きました。

 ほぐしの時には私も檀上から降りて生徒さんの間に入りました。   
 女の子二人組に「気持ち良かったら相手にそう伝えてあげてね〜」と声をかけると、  早速「気持ちいい〜!」と伝えてくれて、相手の子も「うれしい〜!」とニッコリ笑顔でした♪   
あっという間の一時間でした。   

3人もアシスタントさんが来てくれて心強かったこと、それらのサポートのおかげで無事終えられたことに本当に感謝です。   
 山本先生にも、カリキュラムに関して的確なアドバイスを頂き本当にありがとうございました。     
 最後に、お世話役の生徒さんから、早速、学校から下記の感想を頂きました。

*担任の先生に聞いたところ子供たちがとても集中していたことにびっくりしておられました。   
*今後の授業にも生かしたいとおっしゃっていました。   
*私の子供にも聞いてみましたが、とても楽しかったそうです♪   
*今日教えて頂いたポーズ、全部覚えていましたよ!」  
以上 





このページのトップへ