HOME体験談・アンケート>体験談06 心も身体もデトックス

毎日少しずつのヨガの実践で、心も身体もデトックス

栃木県 準指導師 

 昨年(2006年)ヨガの勉強をする機会があり、 ヨガの準指導員資格を取得しました。
実は、心と身体をキレイにするために、 「ヨガ」も素晴らしい効果を発揮するのです。
これまでは、ヨガといっても、本を見たりしながら、 気持ちいいなぁ〜と思える程度に、 自分なりに少しずつやってみてはいたのですが、 きちんと学んでみると、非常に奥深い世界なのだなぁ・・・と 感動してしまいました。


 夢の実現を目指す仲間が集う、夢のプラットホーム「いのちの会」で、 ヨガの準指導員育成の募集のお話をいただけたので、 自分のためにもよいことなので、すぐにチャレンジすることにしたのです。
 そして、ヨガの普及に情熱をかけ、「生活ヨガ」という考え方を 積極的に提唱されています。

 普段の生活の中で意識をもって、身体の歪みを整えていくという考え方です。 例えば、自然に立っている時・・・あなたは、左右どちらの足に 重心をかけていますか? たいていの人は、左右どちらかにかたよっていることが多いものです。
 また、バックを肩にかける時はいつもどちらの肩にかけますか? 椅子に座って足を組む時は左右どちらが上になりますか? このような些細なことの積み重ねでも、身体の歪みの原因になるのです。 そこで、自分自身をよく観察し、これまで右に重心がかかっていた人は、 左にかけるように意識をしていつもと反対にします。

 足を組んだりすることや、他も全て反対にするのです。 それらを意識して3ヶ月程度しっかり行うことによって、 少しずつ歪みも調整されてくるということです。 両方が均等になるように意識をもって生活すると良いですね♪
そして・・・   高齢化社会の現代、介護予防のためのヨガ、
また、元気で安全な出産のためのマタニティヨガ・・・ 精神的向上を目指して、幸せに毎日を送るためのヨガ・・・ もちろん、均整の取れた美しいスタイルづくりのためにも・・・   生活の中にヨガを取り入れて毎日少しずつ行うことは、 健康の面でも美容の面 でもとてもよいことだと思います。

 私も、ヨガをしっかりはじめてから、 骨盤のずれがよくなったような気がしています。
日ごろの生活の中で、姿勢の癖や、偏りからつくってしまった体の歪みなど、 ヨガを行うことによって修正していくことができます。  
 まず、簡単なポーズから始めてみていると、やりにくかったり、 痛かったりで、自分の身体のとこがどのように歪んでいるかわかってきました。

 自分の状態が今どのようになっているのか・・・意識を内側へと向けて、 感じる・・・ということはとても大切なことではないかしら。自分のことが見えてくると、バランスを崩していた習慣や、 姿勢に意識を向けて、日々の生活の中での歪みも修正しやすくなりますものね。  

 そしてまた、体内の浄化のためにも、ヨガは素晴らしい効果 が期待できるようです。  
呼吸法の訓練も伴うので、呼吸が深くなり、身体全体の歪みも修正され、 血液の循環や、気の流れがよくなり、溜まった老廃物も排泄されやすくなります。

そうです!デトックス機能もアップするのです。
毎日少しずつのヨガの実践で、心も身体もデトックスましょう。




このページのトップへ