研修・合宿情報小倉杉絵指導師(三重県)からセミナーレポート

小倉杉絵指導師(三重県)からセミナーレポート

 7月25日 〜ジョーティー先生wsレポート〜
 http://kuan-yin.jp


 7/25日、神戸からジョーティー先生(インドヴァラナシ出身、現在神戸スタジオロータス先任講師)をお招きして、インド伝統ヨガとチャクラヒーリングのワークショップを行いました。初心者の方から指導歴25年のヨガの大先輩までが伝統的なヨガを体験しました。
 ヨガアサナの時間はウォーミングアップから丁寧な指導、そしてペアヨガから笑いヨガへ!最初は不安そうだった初めての方も最高の笑顔になりました。

 チャクラヒーリングではお水や、お花を使って浄化し、お祈りの時間。この時のお水にはインドヴァラナシで汲んできたガンジス川のお水が使用されました。
お花は火の代わり(プージャ)だそうです。お祈りが終わると床に寝転がり、マントラを聞きます。
 アサナやプラヤマ(ヨガ体操、呼吸法)は私たちの身体と心に響きますが、私たちには魂(ソウル、霊性)があります。
 サンスクリット語(祈りや、マントラ)には、身体と心を超え、自分の理解を超えて魂に響くものだと教えていただきました。
 私達にはたくさんの能力やエネルギーが備わっていますが、疲れやストレスのによりその能力を使い切っていない状態にあります。
 チャクラヒーリングを行うことで、私たちは魂から再充電(リチャージ)され、より健康的に、エネルギッシュ生きることができるそうです!
 日本ではお寺や神社に行くこともこのリチャージ!になるそうです。
 
ヒーリングの後はインドのスナックグルガッパ!なんとジョーティー先生が直々に前日から用意していただき、朝も早くから三重入りし、午前中に調理を済ませておいてくれたのです!
お皿もなんとインドから持ってきてくださった、葉っぱのお皿で雰囲気がアップ!丸いボール状のスナックの穴を少し開けて、スパイス水、お豆、お好みで黒糖水、ラッシーなどをトッピングして一口でパクッと食べます。
バラナシではとっても大人気のお菓子だそうです、食べてみると、めちゃくちゃ美味しい!文章でお伝えできないのが残念!

 

このワークショップを通じてヨガは肉体や年齢、性別、国を超えて伝わるものだと改めて実感しました。
ジョーティー先生とは総合ヨガの総会で初めてお会いし、インドや、神戸で何度かお会いしたのがご縁です。
このすばらしいご縁と共に、ジョーティー先生をはじめ手伝ってくださった皆さん、参加してくれた皆さん、協力してくれた家族、ありがとうございました。

愛と感謝をありがとう♡ 小倉杉絵 om shanti namasute

このページのトップへ