研修・合宿情報ソーハム呼吸と瞑想4/11 阪急梅田 ヨガフエスタ

ソーハム呼吸と瞑想4/11 阪急梅田 ヨガフエスタ

背骨の歪みを整えた後、ソーハム(マントラ)呼吸で静かに自分を見つめると、今まで外に向いていた意識が次第に内側に向くようになります。

更に、瞑想に入る練習を重ねていき、自分の存在を理解するワークへと進みます。初心者にも楽しんでいただけるクラスです。

 講師:山本正子

日時:4月11日 土曜日 14時半〜16時

場所:梅田阪急ヨガフエスタ会場 8階特別室

費用:2700円

申込:山本ヨガ研究所へ代金を添えてお申し込みください。

(内容の説明) 

ソーハム呼吸と瞑想

背骨の歪みを整えた後、そーハム呼吸で静かに自分を見つめると、今まで外に向いていた意識が次第に内側に向くようになります。

更に、瞑想に入る練習を重ねていき、自分の存在を理解するワークへと進みます。

初心者にも楽しんでいただけるクラスです。

<ソーハム呼吸について>

ソー は 宇宙(神)を意味します=息を吸う。

ハム は、自分を意味します=息を吐く。

この呼吸とマントラを繰り返していくことで、神と自分が溶け合い、一つになっていき本来の自分が目覚めていきます。

創造主(ブラーフマン)=真我(アートマン)

 

<瞑想>

瞑想は静かに自分を見つめ、今まで外に向いていた意識が次第に内側に向くようになる方法です。

*瞑想を続けていくことで、心がさらにきれいになっていきます

自分を責めず、自分を許す心へ

人の喜びを自分の喜びにする心へ

人と比較するのをやめる心へ

人を変えようとするのをやめる心へ

祈る心へ

*また瞑想は、心の中を整理するメンタルトレーニングとも言えます。 集中力、直感力、愛を深める、判断力、生きる力など本来の人間として生きるためのヒントに到達することが可能になります。

 

  • 意識の段階で説明しますと

顕在意識→潜在意識→集合無意識→宇宙意識→創造主=神 という段階で進んでいくことが瞑想です。

是非、一緒に瞑想の時間を楽しみましょう!

お待ちしています。


このページのトップへ