研修・合宿情報 「鼻ヨガ」 鼻づまりの悩みの方へ セミナー開催します。

「鼻ヨガ」 鼻づまりの悩みの方へ セミナー開催します。

7月10日 木曜日  10:30~12:00

会場:神戸新聞文化センター(KCC)  078-265-1100

神戸市中央区雲井通7丁目1-1 ミント神戸17階・JR三宮駅から徒歩3分

指導: 山本正子

今「鼻づまり」で悩んでいる方々の質問をよく受けるようになりました。

私の指導体験では、「足首を動かせば鼻が通る!」ということで結果がとても出やすいものです。そして、「足首」が柔らかくなると、「首」が柔らかくなり、鼻への血流もスムーズになってきます。

あとはちょっと難しいポーズ「バッタのポーズ=腎臓刺激」も終わったあとは、鼻のとおりがスッキリ!です。

 

勿論ウイルス・細菌やアレルギー以外に物理的(異物、寒さなど)または、化学的(辛さ、薬物など)による外部からの刺激によっても鼻づまりが起こりますのでその対策も必要となりますが、花粉症の季節が始まる前の「鼻ヨガ」はとても効果的です。

又鼻と脳の密接な関係にも気をつけたいものです。

鼻の病気は脳に影響を及ぼすということができます。

鼻には脳の性能を維持する重要な役割、即ち脳を冷却する役割があるです。脳には心臓から血液が送られますが、血液はほとんど冷却されずに脳に送られます。頭がぼんやり〜ということになるのです。

鼻づまりを解消することによって、脳が冷却されることになりますので発育期の子どもさんにも覚えてほしいものです。

(写真は、2013年4月号の健康雑誌・安心・で取材を受けたものです)










このページのトップへ