HOME教育活動

教育活動

「日本総合ヨガ普及協会」では、全国共通 のヨガ資格認定を行っています
正 会 員 
正指導師(1級・2級) 協会の定める「資格取得規定」の指導師要件を充足し、認定された者
準 会 員
準指導師 協会の定める「資格取得規定」の準指導師を充足し、認定された者
 
資格取得規定

<正指導師> 正指導師資格は1級と2級にわかれます。
■正指導師1級
  ・受験資格 指導歴3年から受験資格があります。
  ・資格取得後
  ・協会認定の養成講座の指導者として教育活動ができます。
  ・協会の各支部との連携のもと、個人で教室を開催できます。
  ・協会の国内外の教育活動に指導師として講座をご紹介いたします。
  ・講演活動も可能です。
  ・正指導師1級資格保持者の推薦状が必要です。

■ 正指導師2級
  ・受験資格 指導歴1〜3年の人を対象にします。
  ・資格取得後3年後正指導師1級を受験する資格を得ます。
  ・3年間、ボランティア活動や勉強と現場体験を積み、実力を養成 することを目的とします。
  ・正指導師1級資格者指導のもと教育活動ができます。
  ・正指導師1級資格保持者の推薦状が必要です。

認定料

  ・1級 正指導師 5万円
  ・2級 正指導師 3万円
  ※尚、3年後1級資格認定料は別途5万円

■受験料
  ・ 1級・2級とも1万円
  ※正指導師認定後の公益活動費は協会より支給されます。

準指導師
受験資格
  ・支部において
  「準指導員養成コース」を修得し、1年以上の研修期間を  経過している受講経験者。
  ・支部長および正指導師1・2級の推薦 ・協会に1年以上所属し、協会、支部と良好な関係を構築している人
  ・公益事業を6ポイント(1レッスン=1ポイント)以上取得している人。 ・準指導師資格保持者の推薦状が必要です。
受験費用
  ・認定試験  費用1万円
  ・認定費用  2万円
有効期限
  ・有効期間は3年間を限度とし、3年毎に更新により継続できる。
  ・更新手数料は5000円とする。
認定試験
  ・受験日程は、順次発表する。
このページのトップへ